金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

【閲覧注意】元ストーカーのTwitterでの暴露話が怖すぎる・・・

   


元ストーカーが暴露!

いつ自分の身に襲い掛かるかわからないことです。
安易に個人情報が特定できる情報をネット上に流すのはやめましょう。
あなたの命にかかわります。

以下、元ストーカーと名乗る方のツイートになります。
これが現実です。

元ストーカーが、ネットに潜む危険性をTwitter上で暴露

これからちょっと引かれるかもしれないこと書くけど引かないでもらっていいですか?←

私は元ストーカーでございます。ストーキングしたいわけじゃないんだけどストーキング以外に愛情表現わかんない☆っていうたちの悪いストーカーでした。過去ね、過去。
住所とか職場とか電話番号とか家族構成寝る時間好きなもの、全部調べるの得意です。

で、昨日の夜ふと思い立った。

絡みがあるわけではないけど、TLでたまに見かける人で、子供の写真を思いっきり晒してる人がいて…
この人のこと、インターネットだけを使って、どれだけ調べられるかなぁ?と、試してみました。

結果…

以下のことを、インターネットのみで特定することに成功しました。

・本人と子供の本名
・住所
・電話番号
・子供が取り組んでいるスポーツ
・子供が通っている中学校と小学校

どう調べたかは、秘密。
でもとても簡単。
私はもう、その人に手紙を送ることも、電話をかけることもできます。

子供の中学校と小学校と、住所が特定できたということは、通学路も特定できました。
スポーツをしてる子なので、帰りが遅くなることもあるんじゃないですかね。
一人でいるところに、声かけるのも容易そうです。
ゴミ捨て場も特定しました。
ゴミを見れば、もっと沢山の個人情報を入手できます。

ストーカー規制法は制定されましたが、インターネットに個人情報が溢れる今、ストーカーにとっては花の時代なのではないでしょうか。
正直罰則も甘いし、「別に死刑になってもいいや」っていうくらいのストーカーにとっては、ただただ便利になっただけで、何も変わってないと思います。

なので、顔写真とか近所の写真とか、アップするの、絶対にオススメいたしません。

盗聴されてもいい!
尾行されてもいい!
ゴミ漁られてもいい!
イタ電もOK!
尾行も歓迎!
気持ち悪い手紙も待ってる!

っていう人以外は、本当に気を付けてください。

ちなみに調べた人は全く絡みのない人です。
興味もありません。
何かする気もありません。
合法の範囲内の方法で調べました。
(住所も子供の学校も特定できたけど。)

しかし、たまたま、私がその人に興味も悪意もなかっただけです。

怖いんだよ。
世の中って。
インターネットって。

「別にストーキングされても平気よ」って言ってる人がいますが、本当かな?

人の心を壊すことは、とても簡単です。
手間はかかりません。
なぜなら、少しだけ壊せば、あとは自分で勝手に壊れてくれるからです。

『こちらの正体を明かさない』という方法を使えば、とても容易なんです。

お前らなぁ!
甘いんだよ!
本当のストーカーなめんなよ!!!

自宅を特定するだけでなく手紙投函したり帰り待ってたりしてからがストーカーなんだよでも自宅をまずは特定されないように注意しろよな!!以上!!!

ストーカーをする人の心理とは?

① 拒絶型

元恋人や元妻から拒絶されたことでストーキングをするタイプで、一番多いタイプ

拒絶型は最初によりを戻そうとする行為をとることもあるが、最終的には自分をふった相手に対して復讐をするようになっていく。

心理的な背景には相手への執着心、自尊心を傷つけられた被害者意識、関係喪失をつなぎとめる為の悪あがき等の要素が複雑に絡んでおり、傷害事件や殺人事件に発展してしまう危険性が一番高いタイプ。

ストーカー一般の特徴は、拒絶に対する過度に敏感な反応であり、すべてのタイプに共通するところは、相手の感情に想像力を働かせない、甘え、思い込み、欲求不満を攻撃に替えて解消する

相手に対する執着心と思い通りにいかない怒り、自分を受け入れてくれないという事実にプライドが傷つき、いずれは被害者意識が芽生えて復讐に転じます。

② 憎悪型

あまり親しくない人やほとんど知らない人に対して、相手に恐怖や混乱を与えることを目的としてストーキングを行うタイプ

ストーカー対象者はあまり知らない人や親しくない人が多く、ささいな事で相手から被害をこうむったと思い込み、自分は被害者だから当然の仕返しだと嫌がらせをします。

どの類型よりも脅迫行為を行いやすいが、実際の暴力行為へ及ぶことはどの類型よりも少ない。

③ 親密希求型

相手と相思相愛になることを目的とし、一方的に自分の好意を押し付けてくるタイプ

一方的に自分の気持ちを押し付けて相思相愛になることを目的としています。

 - 金字塔速報

×