金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

やめると美髪に!?お風呂でNGだったヘアケア術

   


トリートメントのしすぎは逆効果

トリートメントすればするほど、髪がどんどん良くなってサラサラになっていくと思って毎日たくさん付けるでしょ?それは錯覚です!

毎日のようにトリートメントをつける必要はなく、頻繁に使用しているとかえって扱いづらい髪の毛になってしまうそうです

トリートメントは髪の毛に皮膜を作り、表面をコーティングしてツヤや手触りをよくするものですが、皮膜の厚さが大きくなればドライヤーで乾かすのもひと苦労に

トリートメントのつけ方にもNGが

びっしょりと濡れた状態でトリートメントを始めても、トリートメント剤が薄まって効果が半減してしまいます

パックをする際に髪の毛ではなく、頭皮にまでリンスやトリートメントをつけているならば、それはNGです

リンスやトリートメントに含まれるコーティング成分が毛穴を塞いでしまい、皮脂のバランスが崩れることもあるんです

トリートメントはつけている時間が長くなるほど効果が出るような気がしますが、長時間放置しても浸透力が高まるわけではないそう

逆に頭皮にトリートメント剤が付着して、抜け毛や髪の毛のボリュームダウンにつながってしまいます

濡れた髪のブラッシングもよくない

トリートメントをつけた時や、お風呂上がりとかにしがちだけど…

濡れた髪の毛のままブラッシングすることは髪の毛が傷んでしまうので絶対にしないでください。

濡れた髪の毛は擦ったり、引っ張ったりすることに弱いので、摩擦により髪の毛を傷めないためにも、濡れた髪の毛のままブラッシングするのは避けてください

洗い方次第でダメージの原因にも。。

シャンプーがもったいないからといって、ほんの少しの量のシャンプー液で、泡立ちが悪いままシャンプーをしていませんか?

その節約精神によって、髪の毛は傷つき、結果的に高価なトリートメントに頼ることになってしまうかもしれませんよ…。

髪は水分を多く含むと傷みやすい状態になるので、乱暴にこすり合わせてシャンプーすると、さらなるダメージの要因に

爪を立てて洗うと頭皮が傷つき、炎症を引き起こすことも。その傷を治そうとして頭皮が過剰な細胞分裂を繰り返す結果、フケが大量に発生する原因になる

 - 金字塔速報

×