金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

盲点だった…すぐにやめたい”痩せない人”のダメ習慣

   


痩せたいのに…

人の性格が十人十色のように痩せない理由もまた一人ひとり違いますが、必ずそこには痩せられないなんらかの理由が潜んでいます

こんな部屋になっていませんか?

物が散らかった状態が視界に入ると、人間は無意識のうちにストレスを感じ、ストレスホルモンとも呼ばれる「コルチゾール」が増加

コルチゾールが過剰に分泌されると、食欲増進や脂肪の蓄積などに影響を与え、太りやすくなってしまうんだそう

ストレスは溜まるは、太るは、で心身ともにサイアクな状態に…

断捨離はダイエットにも効果があると言われています。ダイエットだけの問題ではなく「無駄なものを買わなくなる」からです

お金も貯まりやすいのだとか

注意すれば良いのは「全ての持ち物の数が今より増えないこと」だけです。キレイに手放す習慣がついてくると、「これはもう使わないな」と、何も買ってなくても、物を捨てたり、片付けられるようになってきます

床に落ちたゴミを拾う際のちょっとした腹筋づかいや、洋服をハンガーにかける際の二の腕づかいが、積み重ねることで筋トレ効果を発揮したりします

"使い終わったらすぐにしまう"、"脱いだ服を脱ぎっぱなしにしない"、"使わないものは捨てる"など整理整頓を心がけることで、痩せ体質を手に入れられるかも

「痩せやすい部屋」は簡単に作れます

暖かい部屋に帰宅するととても快適に感じますが、必要以上に室温を上げると、体は自身を暖かく保つためのカロリー消費を必要としなくなります

「ちょっと寒いかな……」程度に室温を保ち、後はセーターや靴下で防寒すれば、体のエネルギーが燃え、省エネ&エコにもつながります

冷やしすぎると本末転倒ですので、適度にチャレンジしてみましょう

アメリカで行われた調査によると、暗い部屋で眠る人は、電気がついたままの部屋で眠る人より、肥満になる確率が21%低いそうです

電気を付けて寝ている事は、太ってしまいますし、老けてしまいますし、病気にもなりやすいとあまりにも良い事がありません

暗いのが怖くても、タイマー等を使って消すのがいいでしょう

冬は痩せやすい季節

気温が下がると体は自分で体を温めるために体内から熱を発します。熱を作り出すと言うことはつまりカロリーを消費してくれるんです

「冬は太る」と思われがちなのは、冬は寒くて家にこもりがちになり、運動不足になってしまうから。いつもより少し意識して体を動かすようにすれば、一気に脂肪を燃やすことができるはず

 - 金字塔速報

×