金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

寒くなると恋しくなる「甘酒」整腸作用やダイエット効果が気になる

   


話題になり、世相を反映した食べ物や飲み物を選ぶ「今年の一皿」

「今年の一皿」は、この1年話題となり、世相を反映した食べ物や飲み物を選ぶもの

優れた日本の食文化を後世に遺すことを目的に、2014年に開始

「こうじ甘酒」は、米こうじなどで作った甘酒で、夏には冷やした甘酒も登場しました。

甘酒はコウジ酸を手軽に摂取でき、美容に役立てることが可能という。

そもそも「甘酒」とは?

酒という名がつくものの、アルコール含有はわずかで、市販されている商品はソフトドリンク(アルコール度数1%未満)に分類

実は、甘酒と言っても以下のように2種類あります。

米麹の甘酒(甘麹):米麹とお粥とお水だけで、発酵させてつくられています。
酒粕の甘酒:酒粕とお砂糖とお水で、煮溶かしてつくられています。

そんな中で、甘酒が脚光を浴びているみたい…

ひと昔前までは、正月など酒粕がよく出回る時期に飲まれていたものだが、最近は若い女性の間で人気

・さらに甘酒にはこんな健康効果があった!

・ビタミンB1
・ビタミンB2
・ビタミンB6
・葉酸
・オリゴ糖
・食物繊維
・システイン・アルギニン・グルタミン
・コウジ酸
・ブドウ糖

肥満を予防する効果や血圧上昇を抑える効果、さらには物忘れを抑える効果などがあると確認されている

私たちのからだに必要なほぼ全ての栄養が入っていると言ってもいい程、たくさんの栄養素が含まれています。

コップ一杯分飲むようにすると満腹感が生まれるので余分なカロリーを摂らずに無理なく続けられる

血糖値をすばやく上昇させ、満腹感を得やすい効果があります。そのため、食前などに飲むことで食べ過ぎを防いでくれます。

毎日甘酒朝に飲んでたらなんかすごい排出されたんだけど、やっぱり最近便秘気味だったのか?もしかして吹き出物の原因これかな

いくら健康によいとされていても、カロリー過多にならないよう、飲みすぎには注意されたい

 - 金字塔速報

×