金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

これなら続けられる!気になる部分を「引っ張る」だけのエクササイズ

   


「ラクして痩せたいー!」と、誰もが思う・・・。

楽して痩せたい
楽して可愛くなりたい

▼色々やってみても、結局のところ「継続させる」のが難しい・・・。

自分磨きのため、ダイエットのために色々なエクササイズや美容法を取り入れても、時間がなくて出来なかったり、キツくて続けられなかったりしますよね。

色々なエクササイズに挑戦してみるものの、三日坊主で終わったり、引き締まった実感が沸かなくて断念したり。

ウォーキングやジョギング、筋トレなど、目に見えて効果が出ないと心が折れてしまい、途中でやめてしまう

・でも「引っ張るだけ」「押すだけ」なら、ずっと続けられる!

①「耳」を引っ張って、リフトアップ!

私たちの耳にはたくさんのツボがあります。
耳を引っ張ったり、押したりとほぐすことで、こめかみ近くにある側頭筋が柔らかくなり、顔をリフトアップすることが出来ます。
また、全身の血行が良くなることから、顔色も明るくなり、リラックス効果も得られます。

引っ張る場所は耳の上部、中心、下部
固くてコリコリしている部分を探して引っ張る。

両耳を手でつかみ、前後に倒したり、円を描くように引っ張ったり。耳全体がやわらかくなるまで続けます。

息を大きく吸い、吐きながら、耳たぶを下に引っ張る、耳の横を引っ張る、耳の上を上に引っ張る・・・耳をねじったり、耳を折ったり、動きにアレンジを加えるのも良い

②「フェイスライン」は、押して老廃物を流す!

フェイスラインは、マッサージすることでむくみを撃退。小顔効果も得られます。

人差し指と中指で顎を挟み、あご下中央から耳の後ろのリンパ節までフェイスラインの骨に沿って老廃物を流していき、最後に耳の後ろをグイっと押す。5~10回繰り返す。

両手の中指を左右各耳下のくぼみ、人さし指はあごの骨の中、薬指は骨の表において押す。3本の指をそろえて耳の下にあてて、指の腹でプッシュ。指は首にベタっとあてて。

首の皮を下に引っ張る様なイメージで右手で押さえます。苦しくないように首の付け根近くを引っ張るようにしましょう。

③前に組んだ手を引っ張って「二の腕」を細くする!

たぷたぷの二の腕を撃退。
手を引き合うようにして腕の後側を意識しましょう。

手を胸の前で組んで指でコの字状に固定します。そこからお互いの腕を引っ張り合うように外に向かって力を入れていきます。背中と腕の後側を意識するようにしましょう。3~5秒間保持して、力を抜きます。これを10回程度繰り返します。

お互いに引っ張ることで、しっかりと二の腕を使えます。
外側にしっかりとグッと引っ張ること

片腕を手の甲が上を向くように水平にして、逆の手で、二の腕を下側からつまみ1分間揉みほぐす。揉みほぐした方の腕を手の先からワキに向かって老廃物を送り込むようにマッサージ

④「ウエスト」は引っ張って回して、クビレを作る!

お腹周りは、なかなか細くならない厄介な場所。
とにかくつまんで引っ張ること。
内臓強化にも繋がります。

ウエストのシェイプアップと内臓の強化には、
「ウエストをつかんでグルグル回す!」

わき腹つかみをつづけて腹筋が強くなってくれば、ウエストをはじめ、おなかやお尻のたるみも引き締まってきます。

1日5分、数学の記号「∞」を描くように、腰を回すだけで、
即座にウエストサイズがダウンする

 - 金字塔速報

×