金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

おいしく餃子ダイエット!健康にもよく、夏バテにも効く餃子まとめ

   


今、注目のおいしい餃子ダイエットとは

餃子を食べて、他のカロリーをとらないようにしてやせるダイエットです。
餃子は確かにカロリーはありますが、餃子はニラやキャベツなど野菜が豊富。その上、エネルギーの源になるお肉も使われています。

▼餃子ダイエットの長所1:焼き餃子は腹持ちがいい

高カロリーで高脂質な餃子だけど、腹持ちがいい

私はあえて高カロリーで高脂質な餃子(特に揚げ餃子や焼き餃子)を食べることで他の食事や間食を軽くして一日の摂取カロリーを抑えることで15kgのダイエットに成功しました。

▼餃子ダイエットの長所2:アリシンで疲労回復

疲労回復&殺菌効果が高いから、エネルギー不足を感じない

アリシンが疲労を回復

ニラとニンニクに含まれている「アリシン」には、殺菌作用があるのを知ってました?

それに、豚肉の「ビタミンB1」とこのアリシンを一緒に食べると「アリチアミン」という物に変わって、これが疲労を回復してくれるんです。疲れると、餃子が食べたくなるわけですよね。

▼餃子ダイエットの長所3:脂肪を分解

さらにタレも良いんです。

ラー油の「カプサイシン」。もう有名ですよね。カプサイシンは中枢神経に作用して、エネルギー代謝を盛んにするんですね。だから、カラダの中の貯蔵脂肪を分解してくれるので肥満予防に効果があります。

▼餃子ダイエットで管理栄養士・野苅家敦子さんのコメント

餃子を食べるのでしたら、一皿までと約束してください。カロリーをさらにおさえたいのでしたら海老やほたての餃子をチョイスしてみてはいかがですか。

■餃子のカロリーってどれくらい?

餃子は調理の仕方、具の種類によっていろいろありますが、

焼き餃子のカロリーは1個あたり43kcalぐらい
お店で食べる餃子で、お店によって30~60kcalぐらい
一皿あたりのカロリーは200~360kcalぐらい

水餃子なら油を使っていないので、1個あたり25~35kcalぐらい

揚げ餃子は、1個あたり80kcalぐらい

▼具体的な餃子ダイエットの方法

夜の食事を21時前にして、餃子だけを食べることにする

餃子の食べる量は、7個~16個程度にする

注意点!餃子を食べ過ぎてしまえば意味がありません。

▼餃子ダイエットのクチコミ

@yyrasor 四年前の夏に餃子ダイエットして2ヶ月で4.5キロ痩せたよ!(笑)

▼せっかくなら美味しい餃子を食べたい!東京の美味しい餃子

■蒲田餃子のニーハオ ニイハオ

蒲田に到着!
餃子を焼く匂いがプンプンする
憎いぞ、ニーハオ pic.twitter.com/tZu3yDPRcc

■千葉県野田、柏のホワイト餃子

 - 金字塔速報

×