金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

彼氏が彼女から離れられなくなるテクニック。これをされたら手放せない。

   


男を立ててくれる

「かゆいところに手が届くサービス」をしてくれる人はモテますし、ファンがつきます。

自分に対して細かい気遣いをしてくれる彼女は手放せない存在になるのは当たり前ですね。

「男を立ててくれて、サポートしてくれる彼女って最高! そんな彼女なら絶対に手放せない!」(20代/男性)

「俺がいないとダメなんだ」と思わせる

趣味も充実し、仕事もバリバリできて稼げる女性は、男性からすると、「あいつは俺がいなくても生きていける」、「一人でも楽しそうだからほっておいても大丈夫」な存在になりがちです。

一方、「あいつそそっかしいから俺がいないとダメなんだ」と、自分の存在意義を見出せるような適度に隙のある女性は男性が手放しません。

「なんでもテキパキと一人でやっちゃう女性は確かに尊敬するけどさ。そうなると、オレなんていらないわけじゃん? やっぱり男って“(女性を)守ってあげたい願望”があるんだよね」(30代/男性)

好みの美味しいご飯を作ってくれる

美味しい手料理をつくってくれる彼女の存在にはグッときます。彼女のご飯が食べたいから仕事を早めに切り上げていそいそと家路につきたくなってしまうのです。

「なんだかんだ言っても、やっぱり料理が得意な女性ってポイントが高い! 自分好みの味の料理を作って待っていてくれる彼女の元に帰らない理由が見つからない」(20代/男性)

か弱いところがあり守ってあげたくなる

か弱いというのは体が弱いとか病気がちという意味だけではなく、泣き虫だったり、涙もろかったり、打たれ弱かったりする様も含まれているよう。

か弱い彼女であれば自分が飛んでいって支えてあげなければ、と思うのが男性心理。男性はみんな誰かのヒーローになりたいのです。

気が強くない。イライライラしない。ヒステリックではない

「“一緒にいて楽”っていうのが、実は一番大事なポイントなんじゃないかな?」(30代/男性)

女性らしさを失わない

いつまでも男性に手放したくないと思わせるためには、常に女性らしさを感じさせることが大切です。

また、手軽に食べられる様な手作りスイーツを作っていてあげるなども高ポイント。

金銭感覚がしっかりしており散財される心配がない

男性に奢ってもらうのは当たり前、という顔をしている女性と、先日奢ってもらったからそのお礼に今日は料理を作るね、という女性ではどちらのほうが手放したくないでしょうか?

意地になって尽くさない女性よりは愛される。

男性のリアルな意見を参考にして彼女力をあげるほうが、なにも参考にせずただ探っていくよりもずっとずっと効率的なのです。

「コイツいい女だな~最高だ!」と思わせるポイントがあるかないかで愛され度が格段に違うというのは、まごうことなき事実。

 - 金字塔速報

×