金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

【意外とシンプル】運命の人の見分け方【まとめ】

   


出会うべくして巡り会う”運命の人”見分け方

他の人が運命を感じたときに、実際に起きたことの中に「運命の人の見分ける方法のヒント」が隠されています。
見逃すことなく見事にサインをキャッチできれば、確実に恋人として付き合っていける…、もしくは結婚相手となって人生を共に歩む素敵なソウルメイトを見つけ出す可能性が広がりますよ

1. それは驚きの連続

悲しく辛い出来事が起きたあとに、あなたに対してなにかしらの救いの手を伸ばしてくれる人物が現れます。

それは食事の誘いかもしれませんし、ちょっとしたお茶の誘いかもしれません。

もしくはよくある楽しい会話を持ちかけるだけかもしれませんが、間違いなく言えるのは『あなたの心が癒やされる』アクションをしてくれます。

もしかしたら、その人こそがあなたにとっての運命の人かもしれませんよ。

2. 運命の人は、楽をさせてくれる相手ではない

運命の人とは、人生を共に駆け抜けていくための相棒です。まさしく、運命を共有できるパートナーです。なので自分の人生を楽にしてくれる相手を探してしまうと、運命の人は永久に見つかりません。
そもそも異なる人生を歩んできた二人が一緒になるわけですから、そこには大変なことがたくさんあります。それを自分から乗り越えるための覚悟を決め、一緒に乗り越えていける相手を探す。それができる人こそ、運命の人と言えます。

3. 自分の気持ちをごまかす必要がないか

「彼のここがすごく嫌……。」というポイントがあっても言えない、という経験をしたことのある人はいませんか。 それは自分の気持ちをごまかして、自分に嘘をついているということです。絶対に許せない彼の言動や行動、そしてあなたへの扱い。 それを無理に自分の中に封じ込めなければいけないとしたら、それは幸せと言えるでしょうか。 運命の人はあなたに無理をさせません。あなたの正直な思いをきちんと受け止めることのできる人です。

4. 夢に登場するようになる

不思議なことに、お付き合いをするようになって、彼の夢を頻繁にみるようになりました。その当時、なかなか逢えない状況の私たちでしたが、逢えない時期には夢の中でデートしたり、お付き合いが進むと夢の中で指輪をもらい、結婚話にまで進んでいました(@.@)

そして、無事にゴールイン後…今では一切夢に見ません(笑)

こんな感じで、私の場合は、夢からも強力なサインをいただき、とてもわかりやすく『運命の人』を見分けることができました。

是非、夢日記をつけることをお勧めします。
日記をつけることで、夢の内容を思いだしたり、夢の中の出来事を詳細に覚えておくことができるようになり、更なる展開が期待できるようになります。

5. 共通点が多い

この人を運命の人と感じる時のパターンとして、相手との共通点が多い事が挙げられます。

趣味が一緒だったり、映画や音楽の好みが似ていたり、好きな食べ物が一緒などというように共通する部分が多いと相手との運命を感じます。

ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが、ブラッド・ピットを生涯のパートナーに選んだ理由として、「この人の子どもがほしいと思ったから」と述べたのは、結構有名な話です。またそれこそが、女性だけが持つ、運命の人の見分け方なんですね。オンナとしての原始的欲求に素直に従えば、最高の恋人、そして夫選びに失敗しないといえます。

実際に、アンジェリーナ・ジョリーは結婚するまで、子どもにはほとんど興味がなかったといいます。ブラッド・ピットと出会い、女性として生まれた使命を気づかされて、「この人しかいない!」と確信したのでしょう。

そして、この夫婦が実子3人、養子3人というたくさんの子どもたちに囲まれ、大きな幸せに包まれていることは、世界の誰もが知る事実です。

6. この人の子どもがほしい

7. 考えていることが見事に一致する

例えば、「来週やる映画を観に行きたいけど誰も付き合ってくれる人がいない…」という話をしたとき、「その映画、俺も観たいと思ってた!しかも、一緒に来てくれる人がいなかったんだ!」と全く同じことを考えていた場合、それは偶然ではなくシンクロ二ティが引き寄せた運命。

8. 初めは性格が真逆に感じる

出会うまでの離れていた間に、自分にないものを補おうとしてプラスアルファした性格にもなります。ですので、運命の人とは、ぶつかりあう性質も持ち合わせているのが普通なのです。これこそが運命の人の特徴と言えそうですね。

9. お互いや家族の誕生日がやたらと近い

数字の一致ってけっこう気になるものですよね。誕生月が一緒、日にちが一緒、誕生日が一日違い、話せば話すほどお互いの家族同士のそんな一致がどんどん発覚してびっくりする。そんな彼はあなたにとって、目に見えない強い結びつきがある運命の人にちがいありません。

 - 金字塔速報

×