金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

夏のコーディネートに腕時計を替えてみませんか?

   


春から夏に季節が移り変わると、気になる人も多いのが「手元のおしゃれ」ではないでしょうか。長袖から半袖になることで、手元は人目につきやすくなります。ブレスレットやバングルを取り入れるのもおしゃれですが、この夏は「腕時計」を替えて新しいファッションにチャレンジしてみてはいかがでしょう。夏にぴったりの腕時計ブランドをいくつかご紹介します。

こだわりの詰まった「HYPER GRAND(ハイパーグランド)」

HYPER GRAND(ハイパーグランド)は、コーディネートに合わせて時計を着替え、「本当のおしゃれ」を楽しもうというポリシーのもと作られたブランドです。シンガポール生まれのハイパーグランドは、年齢に関係なく自由にファッションを楽しむ人々から高い支持を集めています。そんなハイパーグランドのなかでも、夏のファッションにぴったりなのが「Maverick」。この腕時計は文字盤に描かれた、存在感のあるドットデザインが特徴。どこかレトロな雰囲気を残しながらも、トレンド性をたくみに取り入れたデザインは、プライベートからビジネススタイルまで幅広く活躍してくれます。ベルト部分はしっくりと肌なじみの良いレザーを使用しており、着け心地も抜群です。ベルト部分の金属パーツにはブランドのロゴが刻印されており、細かい部分まで作り手のこだわりが詰め込まれています。文字盤には数字がなく、すっきりとしたデザインなのでカジュアルコーディネートのアクセントにもうってつけです。夏に出番の多いTシャツやジーンズに合わせると、大人のこなれたスタイルが完成します。

おなじみの「CASIO(カシオ)」が大人気!

世界に通用する電子機器メーカーとして名高い「CASIO(カシオ)」。ブランド名を聞いたことがある、という人がほとんどではないでしょうか。カシオの腕時計ブランドといえば「G-SHOCK」が有名ですが、おしゃれな女性たちの間で「チープカシオ」に注目が集まっています。「チープカシオ」とは、数千円から購入できるプチプラ腕時計を指す言葉です。レトロでかわいいフォルムと手頃な値段から高い人気を集めています。チープカシオのなかでも、シンプルで合わせる服を選ばない「レディースアナログウォッチ」はデイリーユースにもってこいのアイテムです。文字盤に描かれた大きめの数字は、視認性に優れ時刻を確認するときにスムーズな点も大きな魅力です。カラーは夏の爽やかなスタイルに合わせたいホワイトと、シックな雰囲気のブラックの2色展開です。リネン素材のワンピースやスカートに合わせて、大人のシンプルコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょう。

周りと差を付けたい人必見!「nejicommu(ネジコミュ) 」

「nejicommu(ネジコミュ) 」はデザイナーのフジイサユリ氏が立ち上げたブランドです。その特徴は「すべて手作業」で商品を作り出していること。東京とパリに拠点を置き、デザイン性と品質の両立を目指したアイテムを製作しています。夏は手首周りが露出し、何も身につけていないと寂しい印象になりがちです。アクセサリー感覚で使用できる「レザーアナログウォッチ universe-xs-so」は、手首周りをパッと華やかな印象に導いてくれます。この腕時計の特徴は、全長約41.7cmの長いベルト。手首にぐるぐると巻き付ければ、レザーブレスレットのような見た目になります。夏らしく涼しげなオフショルダーブラウスと合わせると、大人っぽいリラックスコーディネートを楽しめるでしょう。ベルト部分はレザーを使用しており、使い込むごとにしっくりと肌になじみます。時間の経過とともに、革の持つ深い色合いを楽しむことができるでしょう。いくつかのサイズが用意されているので、好みに合わせて選べる点もうれしいポイントです。小さいサイズならフェミニンな印象に、大きいサイズなら存在感のあるコーディネートを楽しめます。文字盤には数字がなく、時針・分針・秒針のみのクールなデザインも特徴です。裏面に刻印された手書き風のロゴは、時計を裏返したときにさりげなくおしゃれな雰囲気を演出してくれます。愛着を持って長く使える腕時計を探している女性にぴったりの腕時計です。

シンプルで使い勝手の良さが魅力の「Daniel Wellington(ダニエル・ウェリントン)」

おしゃれに敏感な人たちの間で大流行中なのが「Daniel Wellington(ダニエル・ウェリントン)」の腕時計。手頃な価格設定と洗練されたデザインが、多くの人の心を掴んでいます。人気が高い「Classic(クラシック)」シリーズは、合わせる洋服を選ばない万能性が魅力。夏場に多いボーダーTシャツなどのマリンスタイルから、プリーツスカートといった甘めスタイルにもマッチします。クラシックシリーズはユニセックスデザインになっているので、男女どちらが使用してもおしゃれにきまります。ベルトの種類が豊富なことも人気を集めている理由のひとつです。シックで高級感のあるレザーベルトは、プライベートシーンはもちろん、ビジネスシーンにも活躍します。ナイロンストラップの「NATOベルト」に付け替えれば、ストリートスタイルにもぴったりのデザインに変身します。ショップにはベルトが豊富に販売されているので、飽きが来ずコーディネートに合わせた変化を楽しめる腕時計です。

ラグジュアリーな輝きを放つ「induna(インデュナ)」

2000年春夏シーズンからコレクションをスタートさせた「induna(インデュナ)」は、こだわりを持ってファッションを楽しむ女性に高い支持を集めているブランドです。コンセプトは「愛着やこだわりを感じてもらえるものづくり」。デザインだけでなく、身につけて心地よいと感じられる腕時計づくりを提案しています。インデュナの腕時計のなかでも、夏にぴったりのデザインが「スクウェアフェイスウォッチ」。夏の日差しをきらきらと反射するクリスタルガラスは、まるで宝石のような輝きを手元にプラスしてくれます。ベルト部分はエレガントな雰囲気のチェーンベルトを採用しており、華奢なラインが女性らしさをぐんと引き立たせてくれます。無駄のないシンプルかつ上質なこのアイテムは、長く愛用できる腕時計を探しているという女性にもぴったりでしょう。

夏のおしゃれは手元から始まる

手元は人目を集めやすいポイントのひとつです。他人がどんな腕時計を着けているか、無意識に注目している人も多いのではないでしょうか。特に夏は半袖になることで手首が露出し、おしゃれなアイテムを投入するのにぴったりな季節です。シンプルになりがちな夏のコーディネートも、個性を演出する腕時計を身につけることでぐんと華やかな印象になります。この夏は新しい腕時計で、ひと味違うファッションを楽しんでみてはいかがでしょう。

 - 金字塔速報

×