金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

「パッチリ、キラキラ目」を手に入れるトレーニング方法

   


目がパッチリ、キラキラしている人が羨ましい


Photo by Maria Teijeiro / Digital Vision

目がキラキラとしている人を見ると、何となく人を惹きつけるパワーの強さを感じます。知らず知らずのうちに人を惹きつけています。

@WdRinkaanBB
ほんとそれよね!目がキラキラ♪( ´▽`)アイドルになるために生まれてきたんやろなぁ、彼(笑)てかえくそ皆よくキラキラしてて眩しい\(^o^)/←

女の子可愛すぎて倒れそう 目がキラキラしてて日に焼けてて(基本、対策しても焼ける)なまってて精一杯おしゃれしててすっごく楽しそうでどうしようもなく可愛い

あまちゃん面白くて寝れない。。
しかも知人が出演してると、これもまた何か面白いな。
一つ言えるのが、能年玲奈の目がキラキラでヤバい可愛い。

れなちゃんの目があんなにキラキラでウルウルしてると、れなちゃんの目にきついライトとか当てたりしないかとか余計な心配してしまうわ。

かーくんは目がおっきくてキラキラしてて羨ましい

何であんな目キラキラしてるんやろ
いいなぁ
羨ましい
カワイイ

目が輝くのには科学的根拠あり!?


Photo by Goodshoot / Goodshoot

よく目が輝いているという言葉を使いますが、目が輝くには科学的な根拠があるようです。

恋をしているとき、あるい好きなことをしているときに目が輝く、という現象だが、これには前回出てきた「肝」が関係している

中医学でいう「肝」が関わっているようです。肝とは現代医学でいう肝臓と似ていて、肝の状態が目に反映するといわれています。

楽しいこと、うれしいことにも反応する。そして、その肝の「キモチ」は、すべて目に現れる。恋をして目がキラキラ輝くのも、そういう理由だ

常にストレスを溜めないで前向きな気分でいると、肝は常にいい状態となり、それにより目がウルウルキラキラとして輝きだします。

濃厚で甘い、おいしい食品を摂取すると、快楽や依存に関わるとされるホルモン、ドーパミンの濃度が急上昇するというのだ。しかもこの現象は、網膜で測定できる

網膜でドーパミンが増えると、目の粘膜が潤いウルウルキラキラとなり輝きだします。

パッチリ、キラキラ目はトレーニングで作り上げることが出来る


Photo by Medioimages/Photodisc / Photodisc

トレーニングを行うと、目周辺の筋肉が鍛えられることや、目への津液や血液の流通が良好になり、パッチリウルウル、キラキラ目を作り上げることが出来ます。

1. ゆっくりウィンクする

片方ずつウィンクすることで普段あまり使われていない、下まぶたの眼輪筋を鍛えることができます。これは、目を見開く時に眉を上げる筋肉を使わずに済むことにも繋がりますし、涙袋を作る効果もあります。ウィンクする時は下まぶたから閉じるようなイメージを意識して、ゆっくり力強くやりましょう。一度目をつぶった時に10秒間そのままの状態を維持して、これを5~10回やります。

2. 目を思いっきりつぶる

目をつぶることには、眼輪筋を鍛える効果があります。この時眉間にしわが刻まれないように、指で眉間をしっかり押さえながら、思いっきり目をつぶります。1.と同じ様に目をつぶった状態を10秒間維持して、ゆっくり目を元の状態に戻すことを5回~10回繰り返します。また、この時も普段使わない下まぶたに力を入れることを意識してやります。

3. 目をぐるぐる回す

目を動かす筋肉、外眼筋のこりをほぐして血行を良くし、目の乾きを改善して目をキラキラさせる効果があります。右回りに10回、左回りに10回ぐるぐると目を回します。

パッチリ、キラキラトレーニングは疲れ目や視力低下予防にも


Photo by Digital Vision / Digital Vision

トレーニングを行うと、筋肉を鍛えられることや目周辺の血流などがよくなるので、様々な目へのいい効果があります。

目を思いっきりつぶる運動や、目をぐるぐる回す運動は、読書やパソコンによる目の疲れの改善や、視力低下、老眼の予防にもなります。

休憩の時にやるようにすると、目はキラキラになりますし、疲れ目予防にも繋がります。

眼球運動は、眼に準備運動を与えることで、負荷を和らげて眼精疲労などの症状を抑える効果があります。 また、筋肉のリラックス効果により、疲れを取る効果も非常に高いという特徴がある

目の周囲にある筋肉をリラックスさせることが出来ます。

目が疲れてるなどと関係なく、脳を活性化させるには「目をグルグル回す」というものです。これは思考停止して、ネガティブ思考に巻き込まれてるときにも効果バツグンです!

時計回りで360°反対回りで360°グルグル飽きるまでやり続けます。すると、視界もスッキリし、さっきまで囚われていた思考がスっとなくなってます。目の神経が脳とリンクしているので、強制的な外的要因により、排除してくれます。

疲れ目の時には疲れ目パッチリトレーニング


Photo by Photodisc / Photodisc

目が疲れてくると、何となくショボショボとして目が小さくなりがちです。そんな疲れショボショボ目をあっという間に改善するエクササイズがあります。

(1)目をギュッと閉じてから、パッと大きく見開き、黒目を右→左→上→下とグルグル回す。

やりすぎると疲れてしまうので5回くらいを目安に行います。こちらも先ほどと同じようなメニューになります。

(2)下まぶたから目を閉じるイメージで、片方ずつウインクをする。目をつぶったら10秒間キープし、左右交互に5回行いましょう

このエクササイズをすると、下まぶたの眼輪筋が刺激されて、涙袋をふっくらさせる効果も得られます。

(3)人差し指をカギ型にし、眉頭から眉尻に向かって眉の上下をくるくるとマッサージする。その後、カギ型にした指をまぶたのくぼみにあて、眉をグッと押し上げる。

肌を気付付けないように優しく行うようにしましょう。

その他、キラキラ・ウルウル効果のあるもの


Photo by George Doyle / Stockbyte

様々な方法がウルウル・キラキラ目効果をもたらしてくれます。

 - 金字塔速報

×