金字塔スタイル

ベストなスタイルの金字塔を打ち立てる

【衝撃】女性の8割は抱ける!?「抱かれたい/抱かれたくない」男のボーダーラインまとめ

   


「誰でもいいから抱かれたい時がある」 女性の8割がYESと回答!

20~30代の女性50人に聞き込み取材を行ったところ、実に86%が「どんな男でもいいからSEXしたくなるとき」は“ある”と回答!

▼女性の声

「若いころは、SEXをマジメに考えすぎていましたね。『この人、私のこと好きなのかな』とか、『遊ばれているんじゃないか』とか。

今なら、ぜんぜん気楽にSEXできます。むしろ『今のうちに楽しんでおこう』って感じ(笑)。『それ(結婚や恋人)はそれ、これ(一夜限りのSEX)はこれ』と、男性的な目線が出てきました」

――南田絵里さん(仮名・34歳)は、淡々とそう話す。

「あくまで楽しみたいだけなので『好き』とか余計なことは言わないでほしい(笑)。以前、ぶっちゃけトークもできる男友達に誘われたんですが、その彼がよかったのは、しれっと『ウチ、来る?』と言ったところ。

最初は断ったんですよ。『友達だからムリ』って。すると彼『友達でも、3回までならOKらしいよ』って言ったんです。思わず『そうなの? じゃ、いっか』と。

男の人は、女性から断られたときの返しが大事。その対応で彼のセンスを測っている部分があるし、内心『押してほしい』と思っているわけですから」

実際に「誰でもいい」という理由でパートナー以外の男性とSEXしたことがある……という女性100人に、どんな男を相手として選んだのかを聞いてみた。

女性がセフレに選んだのはどんな人?

Q.それまで、相手の男性をどう思っていましたか?

・ちょっといいなと思っていた 68%
・好きでも嫌いでもない、どうでもいい 29%
・知らなかった、初対面だった 12% 
・好きな相手だった 12%
・むしろ嫌いだった 1%

Q.相手の男性の属性は?

・友人関係 50%
・仕事関係 28%
・出会い系 15%
・SNSのみでのつながり(実生活での面識なし) 14%
・ナンパ 13%
・元彼氏・元旦那 10%

※どちらも複数回答あり

「ちょっといいなと思っていた相手」がダントツで多いのは当然として、「どうでもいい相手」とSEXしたことのある女性が3割近くいた。

相手の属性は「友人関係」が圧倒的に多い。

「気心が知れている相手には、人としていい印象を抱いていることが多いのでOKってなりやすい」(33歳・主婦)。

一方で、同じく気心が知れていても、「仕事関係」の相手に対しては「世間体が気になってセーブしてしまう」(28歳・大学職員)という女性が増えるようだ。

とはいえ、それでも28%の女性が仕事関係の相手と経験済み。

基本的には「誰とでもいいからSEXしたいときには、身近な男から相手を選ぶ」のが主流と言えるだろう。

★「抱かれたい/抱かれたくない」男のボーダーライン

▼最低限のことを整えなければボーダーラインを超えられない

金がある、口が上手。勿論、そんな状態で迫るのはグッドだとは思いますが、案外女性がセックスしてもよい男の基準はそこではありません。

肌を重ね合う訳ですから、求めることはどうしても身体的な部分になってくる

まず、女性が絶対にセックスをしてもよいと思う条件に清潔感があります。

爽やかで最低限の清潔感を持った男性は、やっぱり近づきたくなるようですね。所どころを清潔にしておくだけでも、女性からの印象はグッと変わります。

爪や髪の毛などはしっかり整えておきましょう。

顔なども重要ですが、どちらかというと、まぁ清潔感のある普通の顔であればよいのです。自分らしさを感じるスタイルが女性の心を動かします。

セックスしたい男性の体型は程よくやせ形で筋肉がついた体です。
筋肉モリモリであったり、ガリガリ過ぎるのはもうマニアックな領域に入ってしまうので除外します。
どちらにしろ、太っている方は絶対的に人気が無いので注意が必要です。

▼口が堅いこと

「男友達と仲がよすぎる男性は避けますね。ツーカーで『アイツとヤッたぜ』とか話してる気配がするので。噂話をペラペラする系、自慢話が多い系も警戒します!」(32歳・通訳)。

 - 金字塔速報

×